relaxins 2.0
思いつくままに。気が向くままに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い通りには、、、
なかなか人生、思い通りにはいかないものだ。
衝突するつもりはなくても、衝突を恐れるつもりもなくて、
結果、衝突を繰り返していて。

自分が正しいと思えるものを、信じられなくなったら、
信じられないくらいなら、今の仕事を続けている意味も意義もなくて。

…いずれにせよ、自分がよくないと思うことを批判し、
正しいと思うことを実践したくても、できないような
しがらみとか、上下関係とか、組織の論理とか、業界のルールとか、企業のトーンとか、
そんなのが邪魔をしてくる。
前進しようとする足を止め、意欲を失わせ、諦めた方が楽な気分になる。

きっとうまく折り合いがつけにくい人というのは存在していて、
今の力関係では、自分の方から、自分に嘘をつきながら、合わせる他なくて。
そんなのが性に合わない私としては、ついつい、正面から鉢合わせてしまう。

上なら上らしく、もっと大人になって、自分のわけのわかんないところなんかを、
余裕で包みこんで、うまいことコントロールして、都合のいいように使いこなせばいいのに。

でも結局、その人の底というか、器というか、脆さというか、頭の悪さみたいなものが、見えてしまって、そういう人に限ってそういうことには敏感だから、悟られて、反感というか嫉妬に近いような態度で接せられて、うっかりまともに返してしまって…結局、衝突してしまう。
そんな堂々めぐりの日々。

もうほんの少しだけ僕を認めてもらって、もうほんの少しだけ僕の危ういところを見逃してもらえれば、もしかしたら何かに化けるかもしれないし、やっぱり全然ダメなのかもしれないけれど、少なくともトライするチャンスは与えてもらえるのになぁ、なんて思うことが少なくない。
というか毎日思っています。

遊び心というか、茶目っ気というか、悪戯心というか、野心みたいなものを、
だからこそ失ったら終わりだな、と逆に開き直って前進しよう。

と、結局そこに落ち着くのだけれど。

もう少しうまくやれるつもりでいたけど、まさか身内から足を引っ張られるとは思ってもみなかった。

面倒くさい世の中だ。

結果を出さなきゃわかんないのかなぁ、やはり。
出さなくても見抜いてほしいなんて甘いのかなぁ、やはり。

言ってもわからないことは、やってわからせる他ない。

なんて前みたいにデスクの前に張ったりせずに、黙々と、着々と、結果をだすべくがんばります。

ほら…ね?

と来年あたりに言うために。

がんばります。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://relaxins2.blog106.fc2.com/tb.php/10-b32c05b5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。